<< 便秘を解消する食材とは?? MAIN はしのえみの結婚に学ぶモテる女ブログ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- | | - | - -
目標達成の方法(原田隆史式)の極意とは?
目標を達成する上で計画というのは非常に重要な要素です。
きちんと計画ができないがために95%の人間がずっと
同じ失敗を繰り返してしまうそうです。
才能ではなく方法なのです!!

日本一のカリスマ体育教師・原田隆史さんがいうには
『成功』(目標達成)は作るものだそうです。。

オリンピックの金メダル選手によると、金メダルを
取る方法とはまず『自分が金メダルを取る!!』と
自分が決めることだそうです。。
決断のみが夢を現実に変えるのです。
谷亮子の『最高でも金、最低でも金』という有名な言葉が
そのエッセンスを表しています。。

それから自分が金メダルを取るために必要な心・技・体を
手に入れるために3年後、1年後、1000時間、
500時間、100時間、今というふうに、上から
降ろしていくのが目標達成のための正しい方法だそうです。
だから彼らは勝つのです!!

失敗する人はとにかく一生懸命がんばろう、死ぬ気で
やっていつしか強くなって勝つだろうというもので、
これでは一生報われません。。
なぜなら一生懸命やることそのものが目標にすり替わって
しまうからです。これは恐ろしいことです。(笑)
加えて失敗する人は一気に階段を駆け上がって目標達成
しようとします。

成功者・目標を達成する人の努力のステップはすごく
細かいです。。
小さい階段をチョコチョコと常に上り続けています。
『小さいことを積み重ねることがとんでもない所へ
行く唯一の方法だと信じています。』と大リーガーの
イチローもコメントしてます☆

人間は自分のイメージを超えられません。
確実に金メダルを取る選手は、大会の十数年も前から
金メダルを取ることを決めていて、その成功への
筋道に自分で階段を何千段も設けて1段1段愚直に
ただ上るそうです。。
この成功法則は中学生も金メダリストも同じだそうで、
これをリーチングとしてまとめたものが『長期目標
設定用紙』だそうで、これはぜひ人生に取り入れたい
ですね!!


- | 23:06 | - | - -
スポンサーサイト


- | 23:06 | - | - -
CALENDAR
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
PROFILE
BLOG DATA
MOBILE
qrcode
SEARCH BOX

SPONSORED LINKS